2010年08月26日

もてる服・男のアンチエイジングサイト更新

もてる服男のアンチエイジングサイト更新しました。
ヤフー知恵袋でも結構悩んでいる人いるようですね。

私もある時期必死に研究したもんですよ。

posted by たつや at 20:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月15日

レーシックその後3年経過

レーシックその後3年経過

レーシックをして丸々3年近く経過しました。
現在の視力は1.5から1.2程度で調子よければ2.0もありです。

よくドライアイになるという副作用も聞いていたのですが、私の場合運よく、ドライアイになっておらず、逆にコンタクトをしていたときの方が目の渇きが強く感じていたほどです。

続きを読む

posted by たつや at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月23日

添い寝でもふとんは2組必要

添い寝でもふとんは2組必要
 基本的にふとんはセミダブルがない。
ベットだとあるんだが、普通の敷くタイプのふとんだと何故かない。
んで、シングルだと当然狭いので、寝返りを打つと、ふとんが無くなったりする。

で、結論的には、やっぱふとん2組あった方がよくねぇとなる。

で、なぜ敷くふとんでセミダブルがないのかということ。
ベットならあるが、結局掛けふとんや毛布はシングルだしな。
 
と思っていろいろ探したが、「セミダブル 布団」あったよ。
幅120cmで、掛けふとん幅170cmあるんで、これいいかも。
 

posted by たつや at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月02日

実践ダイエットサプリメント報告

アンチエンジングに欠かせないのが、やはり体系の維持ですね。
しかし、分かっていてもついつい過食や、飲みすぎになって太ってしまいます。

そこで、私は、DHCのニュースリムというサプリメントを飲むことにしました。
現在飲み始めて、2週間が経過しましたが、なんと体に変化が出てきたように感じたんです。続きを読む

posted by たつや at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2005年12月01日

髪の毛はやっぱり必要でしょう

男性たるもの、ついて回る悩みは、やっぱりあれですよね。
そうです、「はげ」ですよね。
私も、最近はげ予防として、シャンプー選びに慎重になっている所です。

だって、やっぱ禿げたら、いやですもん。アンチエイジングどころではないですし。続きを読む

posted by たつや at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月26日

生コーヒーがダイエット&体にいいらしい

今週末に放送予定のあるある大辞典で、生コヒーに含まれる成分がダイエットにいいらしいのである。まぁコーヒーを飲むだけでいいので、超簡単なのだが、本当かうそかは今度のあるあるを見てくださいね。
商品です。

近日TVでも放映予定です。大変希少な商品ですのでお早めの確保をオススメします『生コーヒー豆ダイエット』3個セット【雑貨王国【ヤーヤ!】セレクトショップ】


どうして、ダイエットをしなければならないのかといいますと、まず、余分な脂肪は、皮脂過多の原因にもなりますし、なにより、オヤジ臭の原因になります。

また、太っていると、それだけでみっともないというか、いかにもオヤジですよね。特におなかがぽっこり出ていると^^;

なので、ダイエットが必要なんですよね。
私もコーヒーダイエットがんばってみようかなぁ。

posted by たつや at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月24日

朝ご飯はしっかり食べないと駄目

朝ご飯は、1日の中でも非常に重要なパーツです。
朝だからって手を抜いていたら、老けてしまいます。若く保つにはまず食生活を見直しましょう。

[PR]おふくろの味「なごみ庵」
[PR]おいしい食事でぜひ爽やかでエレガントな朝を

続きを読む

posted by たつや at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月18日

お手軽ゲルマニウム風呂

最近流行のゲルマニウム風呂なんですが、ご家庭のお風呂でも手軽に楽しめるようになりましたね。

といっても、給水車からほんものの温泉を持ってくるのではなくて、ゆず湯に入るような感覚で、ゲルマニウムの石がはいったパックをつけるだけでOKという手軽さなんです。

■ゲルマニウム風呂はここが凄い

(1)汗をたっぷりかく
 ゲルマニウムのお風呂につかると、なぜかぽかぽか暖かくなり、お風呂上りでもぽかぽかあったかいのです。
それに、浴槽に使っていると大量の汗をかくんですよね。どバーっと。

 温泉に行ったような気分になるのですが、おのぽかぽか+汗が体の毒素を体外に出してくれたり、血行が良くなったりするので、健康にいいんですよ。

(2)おはだつるつる
 温泉成分の影響なのでしょうか、何日かはいっていたら、お肌つるつるになってきましたし、腰に出来たあせもも直ってきたような。(笑)

(3)やせてきたような気もする
 恐らく血行がよくなったので、体の不純物が抜けて新陳代謝がよくなったんだと思います。

といいこともありますが、ちょっと注意してほしいこともあるんです。
それは、お風呂に入るまえに、水分をしっかり補充するということです。

汗をたくさんかくので、水分を取らないと、血栓ができたら大変ですし、脱水状態にならないように注意しましようね。

もちろん、お風呂の後も、水分をしっかり補充しましょうね。


スリムストーン(ゲルマニウム温浴器)【HIT-NET SHOP】

これをお風呂につけるだけで準備OKですよ。

posted by たつや at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月14日

唇が荒れる、キレる、乾燥する時のケア

唇が荒れる、キレる、乾燥する時のケア

アンチエイジングとは関係ないようで関係ある、唇。唇が汚いと、顔も汚く見えてしまいます。
私も、重度の唇割れ症でして、ちょっと乾燥しただけでぱっくり割れて血がでてしまいます。
そんな悩みを持つのは私だけでは無いはずです。

乾燥する季節になると真っ先に荒れだすのが唇。私みたいに、「リップスティック」を手放せないという方も多いのではないではないでしょうか?(私は年中リップスティックを手放せない^^;)

ハリがあって、みずみずしい唇はとても若々しさを感じさせますよね。キスしたくなってしまいますよね(笑)。なので、荒れ出したら早めに対処しておきたいものです。

ということで、今回は乾燥に負けないためのリップケアについて取り上げてみます。


どうして唇は荒れるのか
唇は皮膚というよりは口の中(口腔粘膜)に近い構造をしています。他の部分に比べ角質が薄く、汗腺も皮脂腺もほとんど無いため自分の力で水分や油分の調節をすることが苦手な部分です。特に皮脂はほとんど無い状態なのです。

そのため、 秋冬の乾燥した冷気や紫外線、栄養の偏りや水分の不足などの影響をまともに受けしまいます。また、しゃべったり、食べたり、飲んだりと、常にさまざま刺激を受けていることも関係しています。特にしゃべると、のどが渇きますが、唇はさらに、渇いてしまってます。

このため唇は荒れてカサカサしやすく、またそれが長引く傾向があります。しかも、唾液に酵素・塩分があるので、これがいけないのである。
私の場合は、既にキレてしかも傷が深いので、それ以上深くならないよう、大きな口を開けない、唇を引っ張らない様に注意するようにしています。


唇を舌で舐めては絶対駄目!
唇が乾燥してカサカサしている時には、少しでも潤そうとしてついついぺろっと、舌で舐めてしまいますが、唇が乾燥している時に舌でなめてしまうと、かえって乾燥や荒れを招いてしまうのです。

確かに舌でペロっと舐めることで一時的に潤うような気がしますが、実際は逆効果で、唇の表面にある「唇を乾燥から守ろうとしている微少な保湿成分」を奪ってしまっているのです。そのため唇が乾燥しているときに舌で舐めることは更なる悪化を招いてしまいますので避けましょう。

しかも、唾液に含まれる、消化酵素や塩分が弱っている、唇の細胞を破壊してしまうのです。

また、唇が荒れてささくれている箇所なのですが、これを剥いでしまうこともやめたほうがよいでしょう。無理にはがすと健康な部分まではがしてしまったり、深く傷ついてしまうこと、(時には血が出ます)もあるためです。


荒れたときはとにかく保湿しかない
唇は自分で潤いを回復する力が弱いので、一度荒れてしまったらケアするのが一番です。
放っておくとどんどん水分が蒸発してさらなる乾燥を招きますので、リップスティックをこまめに使用して保護膜を作ってあげると良いでしょう。表面をコートするだけでなく、内部に浸透して水分を補給してくれるタイプのものもありますのでオススメです。

ただし、リップスティックを使用する際に注意して頂きたいのが、唇以外の部分にはみ出たら、直ぐ拭き取ることや、リップスティックの主目的は、保護膜の形成なのですが、荒れの沈静化物質で、ビタミンE誘導体が配合されています。
日頃から、ビタミンEを摂取しておくと、リップスティックの効果が高まりますし、摂取していないと、保湿は良くても、荒れは一向に改善しないことになります。


リップケアのまとめ
唇だって体の一部。本来なら健康な状態を保っています。それなのになぜ乾燥したり荒れるのかというと外界からの影響だけが原因ではありません。
偏った食生活や睡眠環境・ストレスなどがとても大きく影響しているのです。(^_^;)

大切なのはぐっすりと眠ること。そして、ビタミンEなどの栄養素を緑黄色野菜から取り入れるようにすれば唇に限らず肌は健康に保つことができます。

そして、内面から元気に・美しくいられれば必ずお肌は応えてくれます *^ー^*
女性のかたから、貴方の唇はセクシーなので、キスしたいといわせるほど綺麗になりたいですね。
(私は、顔が悪いので、ムリですが、もうやだ〜(悲しい顔)

posted by たつや at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月13日

睡眠不足は美容の大敵

睡眠不足は美容の大敵

よく女性が寝不足はお肌の大敵といいますが、あれ本当なんです。
寝る子は育つといいますが、寝る子は綺麗になるというのが、私のモットーでもあります。

睡眠不足だと肌が荒れるというのは女性だけでなく男性も同じです。
(まぁ男性の場合徹夜するとやたらひげが伸びるんですけどね。)

実際に、自分のお肌で実感した経験もあることと思います。

仕事・遅くまでの飲み・深夜番組、夜更かしの理由は色々…と。
肌に悪いし健康にも良くない、というのは分かっていても、現実には十分な睡眠を取れていない方が多いと思います。

ではいったい睡眠不足は肌にどういう影響を与えるのでしょうか。

肌は常に生まれ変わりを続けています。皮膚内部で生まれた細胞は少しずつ表面へと移動し、最後に肌表面の角質となって剥がれ落ちます。健康な状態では4週間で生まれ変わりが完了し、「若々しい美肌」を保っています。

しかし、このサイクルが遅れがちになると、肌が古くなるため、様々な肌老化や肌トラブル引き起こします。具体的には、しわ・しみ・くすみ・くま・たるみ・乾燥 etc …、言い出したらキリないほどです。

寝ているときがお肌の生成上重要

肌の若々しさを保つサイクル、すなわち肌が生まれ変わることが出来る時間というのは限られていて、夜寝ている時だけなのです。

細胞の分裂を促し、肌を再生する成長ホルモンは夜しか、生成されないのです。
日中の活動中には分泌されず、夜、体を休めリラックスした状態(アルファ派が沢山出ている状態)でしか分泌されないことが最近の研究で明らかになっています。

特に丑三つ時2時前後はお肌のゴールデンタイムと言われ、肌の生まれ変わりが最も活発になる時間です。しかも、一番人間が熟睡している時間帯です。
そのため、この時間に寝ないで起きているということは肌の再生を自分で邪魔していることになってしまいます。

最近困ったことに、深夜番組が非常に面白いですが、録画して、次の日にでも見るようにしましょう。

2時前後の間に睡眠をとることがなりよりのキンケアといえます。


知っているだけでは駄目なので、実際に実戦するようにしてみましょう。実際に毎日気を付けるのとでは、数日・数ヵ月後の自分に大きく差が出ます^-^

肌だけではなく体の為にも質の良い睡眠を十分にとってくださいね、ストレスの発散にもなりますので、体も心もすっきりして目覚めの良い1日を過ごせることでしょう。

posted by たつや at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月11日

肌を傷めない『正しい洗顔』

肌を傷めない『正しい洗顔』

スキンケアの基本は洗顔です。
洗顔の目的は、汚れ、ばい菌、古い角質、余分な皮脂を落とすことです。
これらがお肌の上に居座り続けているかぎり、色々な肌トラブルの元となります。
洗顔はスキンケアのために毎日欠かせない日課なのです。

皆さんご存知のとおりですが、ちょっと注意が必要です。

歯を磨くと同じ感覚で、綺麗になればいいのだから、お肌を磨くと思っていませんか?

お肌をキレイにしたい一心で、逆にお肌をイジめてしまっているかもしれません

こすっちゃ駄目
こする洗顔はダメージ大!逆効果、しわの元。

こする事は肌にとっては超危険な刺激で、色々な肌荒れの原因となってしまいます。
特に、ニキビや毛穴のざらつきが気になる人ほどこすしたくなるものです。
ぬるっとする所や、プツプツとしたものが指に触れるので気になってしまい、
強くこすれば、綺麗になると思い、そこをこすってしまいがちなのです。

しかしこのプツプツを洗顔料で溶かし出すことは大変難しく、
その前に肌が大きなダメージを受けてしまいます。

強くこするとどうなるの?
肌の保湿成分(コラーゲン)は水でさえも洗い流されてしまうのに、
洗顔料を使って長時間一生懸命にこすっているとお肌に必要な油分(皮脂)
や保湿成分(コラーゲン)まで「しっかり」流出する事によって、
肌は乾燥しダメージに対して無防備になってしまい、肌荒れを招きますし、
こすった事により、皮膚の細胞が傷つきぼろぼろになってしまいます。

皮膚は弱いのです。こするとお肌がひりひりした経験があると思います。
こする事は、お肌にとって負担でしかないという事を覚えて置いてください。

で、洗うときには、こするのではなく、なでるという感覚が重要です。


正しい洗顔の仕方
正しい洗顔のポイント
大切なのは良く泡立てることです ^-^
洗顔料には肌に馴染ませるだけで汚れを浮き上がらせる働きがあります。
さらに、よく泡立てた密度の濃い泡というのは浮き上がった汚れをどんどん吸い取っていきます。
汚れはこすって取れるわけではありません。こするのではなく、なでるのですよ。
密度の濃い泡を馴染ませることで浮き上がらせていくのです。

そのため、こする必要は全くありませんよ ^-^

密度の濃い泡を沢山立てて、指や手のひらと皮膚の間に「クリームの層」を作るイメージで優しく馴染ませていきましょう。泡で顔を包み込む感じです。
顔の皮膚が厚い順、1・額と鼻( T ゾーン)、2・頬、3・目元 の順番に洗っていきましょう。

軌跡的には男性は阪神タイガースのロゴみたいな感じになります。

頬骨が出ているところは力が加わりやすいため注意してくださいね、
それと意外と忘れがちな所として、生え際、そして意外とオイリーなこめかみは、洗い忘れのないようにしましょう。
特にこめかみは、ニキビが出来やすい所です。(私がそうでした)あっ耳の裏もついでに洗いましょうね。


正しい洗顔の手順
手を洗った後にぬるま湯で顔を濡らしておきます。
洗顔料を良く泡立てます。泡立て用のスポンジやネットを使うと簡単に泡立てることができるのでオススメです
額・鼻など (T ゾーン ) に泡をのせて馴染ませていきます。
つぎに頬( U ゾーン)に泡をのせて、軽く馴染ませます。
最後に目元や口元に泡を乗せて優しく汚れと馴染ませます。
ぬるま湯で手早く洗い流しましょう。 T ゾーンに汚れが残っているようでしたら、 T ゾーンだけ軽く洗いなおしてもいいでしょう
鏡を見て泡が残っていないかチェックし、柔らかいタオルで肌を軽く押さえるようにして水を吸い取らせます
(あのガテン系がなぜかふわふわ白いタオルで、きもちいいといっている、ホールド(洗剤)みたいな感覚です)


毎日同じ洗顔ではない。
洗顔は欠かすことが出来ないスキンケアのひとつですが、気を付けないとお肌に負担をかけてしまうことも事実です。
そのため、毎日のお肌の状態に合わせた洗顔をすることが大切です。

朝起きてまず鏡を覗き込みましょう。
男性は意外と昨晩の食べた物がダイレクトに出るような気がします。
焼き肉を食べれば、ぬるぬるオイリーですし、ビールをたらふく飲んで、つまみはライトという時には、乾燥肌というように
結構ダイレクトに顔の肌に出てきます。

それほど油分が浮いていなかったりカサカサなのであれば、洗顔料を使わない「ぬるま湯洗顔」をオススメします(^−^)
また脂が浮いているのが T ゾーンだけなのであれば、その部分だけ洗顔料で洗うのも良いでしょう。
※クレンジング後の洗顔は欠かさずしっかりしてくださいね!

正しい洗顔〜まとめ〜
お風呂を入らない日はあるかもしれませんが、洗顔をしない日はありません^-^

毎朝・毎晩、指先と鏡でお肌の状態を確かめながら、優しくサッパリ洗ってあげてくださいね♪

オイリー肌の方ならば、最初の2週間で見違える結果に・・・・・。(マジです)

posted by たつや at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

限定超お得なコスメセット

ネットで遊んでいましたら、お得なお試しセットを発見しました。
1050円で送料込みで、おまけが3つも付いてきます。
マリンコラーゲン配合で使った翌日に”ぷるるん”肌を実感ってのがいいですよね。
限定50人だそうで、すぐなくなるかもしれませんが、ご紹介します。
無くなり次第消します。



posted by たつや at 13:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月07日

メンズ(男)のアンチエイジング

メンズ(男)のアンチエイジングって、ヤフーやグーグルで調べてもまだまだ情報が少ないと思いました。が、最近デパートなどでも商品が増えてきてうれしく思ってます。

私の目指している、オレ流アンチエイジングって、決して美容整形をするという意味ではないんです。
地道にこつこつがモットーなのです。

最近は、洗顔、はげ対策、白髪対策、そして小じわ対策に力をいれてます。
外面だけだではなく、内面からも若さを保ち、活力を出すというのが、オレ流アンチエイジングだとおもっていますし、そのためのコスメも重要かなぁと思います。

やはり、化学の力も時には必要なので、サプリメントも重要と思いますが、やはり運動も重要かと。
顔が若くても、体がぶよぶよなんてみっともないです。マジで。

腹筋3段なんてムリかもしれませんが、ある程度はしまった方がいいと感じます。
運動もしましょうね。

PS
 最近、メンズ用コスメが増えてきたのは、うれしいのですが、売り場に説明してくれるおねーさんとかが、いないのです。これはちょっと寂しいですよね。
 女性化粧品のコーナーですと、必ずメイクをしてくれたりする人いるじゃないですが、あのような人がメンズ用コスメではいないんですよね。
 といって、女性用コスメはちょっと恥ずかしかったりしますし、なにせ、「店員が贈り物ですか?」って密かなプレッシャーも・・・。通販ならこんな事はないのですがね。

posted by たつや at 14:32 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記

泡立てネットを使おう

泡立てネットを使おう 

泡立てネットを使っていますか?私は使っています♪

始めて泡立てネットを使った時に、私はワクワクしました。
生クリームのように、ふわふわの泡で顔を洗えるなんてとっても気持ちいいと思いませんか〜?
最初は、面白かったので、自分の顔に泡をつけあそんでしましましたが。。。
女性が洗顔にこだわる気分が理解できたような気がします。

洗顔剤はきめ細かい泡が立って始めて、洗顔剤の効果が十分に発揮されます。
きめ細かい泡を立てずに洗顔するのは洗顔の効果が薄くなりますし、洗顔材の無駄使いに
なります。

☆泡立てネットのどこがいいの。

手で泡を立てるのにははっきりいって、時間もかかりきめ細かい泡がたちません。
手てメレンゲを作る苦しさを味わうだけです。
効率よくきめ細かい泡を立たせには!泡立てネットがらくらくなのです。

@ クリーミーでふわっとした泡がすぐ出来る。
A 少しの洗顔剤で泡が立つ。節約♪
B 泡で包み込んで洗うので、肌に負担をかけない。
C ちょっと、リッチな気分。

B番は特に大事です!
車の洗車を例に挙げましょう。
車を洗うとき、いきなりスポンジでゴシゴシと洗ってしまうと、塗装面に小キズが出来てします。
いわゆる磨き傷なのですが、新車等でしてしまうと、しまった〜って気分になります。
このような磨き傷にならないように、最初に水をよく掛けて、スポンジの泡を泡立てて、泡がキレないように車を洗って、十分にすすぐ。そして、洗い忘れがないかチェックするのではないでしょうか。

肌もこれと同じなのです。お肌を傷つけないように、泡を十分立てる必要があります。泡を立てないと肌へのダメージが増大します。


☆泡立てネットを使ってみる 

網は荒いものと細かいものがありますが、網が細かい方が、私は、クリーミーな泡が立ちやすいような気がします。
通常、チューブならば、2,5cm必要な所、1.5cm位で洗顔料がすむので、
節約できるという魅力もあります。

ネットは、100円ショップでも売っています。
わざわざ専用のショップで買わなくてもOKですが、
こだわる方は専用のショップで買ってもかまいません。

それと、使用後は必ず、洗って干すように(水切り)しましょう。
ぬれたままで棚などに寝かせるものなら、直ぐにカビが生えてしまい、汚いです。
また1週間に1回は日光浴もさせましょう。

100円とはいえ、物は大事につかいましょうね。

posted by たつや at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月06日

頭皮もケアしなくちゃ・・・禿げ対策をね

頭皮もケアしなくちゃ・・・。
将来はげるってもんよ。

私は、いつも仕事で自宅に帰るが遅くなりますし、たまに仕事の疲れでそのまま寝てしまうときや、仕事でのストレス、満員電車のストレスで将来はげるんでは無いかと、ちと心配しています。

私は、どちからといえば油症なので、頭を洗わないとすぐべとつきます。毛の生え際に吹き出物もでちゃいますし、フケも出てくる時があります。
こうならないないように、頭皮もやっぱりスキンケアしなくてはいけないんだなって、思い知らされます。

でも頭皮のスキンケアってプロ以外難しいのではと思うかもしれませんが、意外と簡単だったりするんです。
シャワーを浴びる時にしっかりとゆすぐ、これだけでもずいぶん違うようです。

シャワーのお湯だけで頭皮の皮脂はかなり落ちるというのを聞いた事がありますし、流れる水をおけ等でためてよく観察しているのですが、結構皮脂や汚れが落ちているんです。

とりあえずは、まずゆっくり湯船につかって、じっくりシャワーで頭をゆすぎ、シャンプーをつけてしっかりマッサージしてあげて、毛穴に詰まった皮脂を落としてあげれば、いいのかなって思ってそれを実行しています。
そして、最後は、十分にすすいで、リンスを頭皮に乗せないようにして、さっと、じっくりすすぐことが重要だと思います。

頭のかゆみの元は、シャンプーリンスのすすぎ不足が原因とテレビで放送していた記憶があるからです。

まぁこれだけでも、十分頭皮のスキンケア&はげ予防ができると思います。
(はげるのは、血行不良&毛穴のつまりが原因らしいのです)

最後に私は、お風呂上がりに頭に、シューと血行促進剤をつかってますが、のぼせた頭にすぅっとして、気持ちいいので、はげ予防といより、リラクゼーション目的になっていますが(笑)

他にいい方法があれば、是非試してみたいと思ってます。
何かお勧めがあったら教えて下さい♪


posted by たつや at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。