2005年10月07日

泡立てネットを使おう

泡立てネットを使おう 

泡立てネットを使っていますか?私は使っています♪

始めて泡立てネットを使った時に、私はワクワクしました。
生クリームのように、ふわふわの泡で顔を洗えるなんてとっても気持ちいいと思いませんか〜?
最初は、面白かったので、自分の顔に泡をつけあそんでしましましたが。。。
女性が洗顔にこだわる気分が理解できたような気がします。

洗顔剤はきめ細かい泡が立って始めて、洗顔剤の効果が十分に発揮されます。
きめ細かい泡を立てずに洗顔するのは洗顔の効果が薄くなりますし、洗顔材の無駄使いに
なります。

☆泡立てネットのどこがいいの。

手で泡を立てるのにははっきりいって、時間もかかりきめ細かい泡がたちません。
手てメレンゲを作る苦しさを味わうだけです。
効率よくきめ細かい泡を立たせには!泡立てネットがらくらくなのです。

@ クリーミーでふわっとした泡がすぐ出来る。
A 少しの洗顔剤で泡が立つ。節約♪
B 泡で包み込んで洗うので、肌に負担をかけない。
C ちょっと、リッチな気分。

B番は特に大事です!
車の洗車を例に挙げましょう。
車を洗うとき、いきなりスポンジでゴシゴシと洗ってしまうと、塗装面に小キズが出来てします。
いわゆる磨き傷なのですが、新車等でしてしまうと、しまった〜って気分になります。
このような磨き傷にならないように、最初に水をよく掛けて、スポンジの泡を泡立てて、泡がキレないように車を洗って、十分にすすぐ。そして、洗い忘れがないかチェックするのではないでしょうか。

肌もこれと同じなのです。お肌を傷つけないように、泡を十分立てる必要があります。泡を立てないと肌へのダメージが増大します。


☆泡立てネットを使ってみる 

網は荒いものと細かいものがありますが、網が細かい方が、私は、クリーミーな泡が立ちやすいような気がします。
通常、チューブならば、2,5cm必要な所、1.5cm位で洗顔料がすむので、
節約できるという魅力もあります。

ネットは、100円ショップでも売っています。
わざわざ専用のショップで買わなくてもOKですが、
こだわる方は専用のショップで買ってもかまいません。

それと、使用後は必ず、洗って干すように(水切り)しましょう。
ぬれたままで棚などに寝かせるものなら、直ぐにカビが生えてしまい、汚いです。
また1週間に1回は日光浴もさせましょう。

100円とはいえ、物は大事につかいましょうね。
posted by たつや at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。