2006年05月22日

メンズTBCその2

[PR]スポンサード
男のエステ ダンディハウス 無料体験キャンペーン

メンズTBCのレポートを書くといいつつ半年も放置してしまいました。
どうもすいません。引越しやらなんやらで、すっかり忘れていましたが、ちゃんとメンズTBCにはいっていたのです。

関連記事:メンズTBCの脱毛は凄いのか その1

まず、私の利用したプランは、初回限定の永久脱毛のお試しコースで、顔の髭を処理してくれるものです。

もう生えてこないというもので、お試しコースは20分(賞味15分)と短いながらも効果はばっちりOKといわざるを得ません。

実際にTBCにいけたのは、2月だったのですが、そのときの様子をレビュー方式にて紹介します。
ただし、写真はNGといわれたので、写真はないです。



場所は、上野のメンズTBCにしました。

エステなので、綺麗なお姉さんが担当にならないかなぁとわくわくしながらいたのですが、いきなり受付のお姉さんが超綺麗な人だったので、めちゃくちゃっ緊張しちゃいました。
(ここで、写真撮影はNGと言われたンです。私が怪しかったせいか?)

事前に予約していたので、名前を告げるとわりとスムーズにことが進みました。

ここで、説明をしてくれるということで、オネエさんの勧めるとおりに中を突いていくと、、、、
相手は男でした。しかも結構イケメンかも?
私はあれではないので、がっくりしましたが、少し話してみて安心しました。
実際の処理してくれるエステシャンは女性らしいです。
(男の人になる場合もあるらしいが、女性がいいとリクエストは聞くようです。私がそうでした)

メンズTBCの永久脱毛なのですが、最初電波式と思っていたのですが、どうも違うようです。

まず、毛穴に極細い糸(針?)を毛に沿って挿入し、毛根事態を焼いてしまうというものらしいです。これでその毛根はなくなってしまうので、毛が生えないということらしい。

説明もそこそこにして、早速処置をしてもらうことに、

最初はマッサージぽいことをして、次に毛を処理を始めました。
と、ここで私の痛恨のミスが発生。

実は、3日ほどまえに髭を剃ってしまい、一番処理してほしかったほっぺたの毛は、若干伸びが足りないので、処理できないということで、しかたなくあごしたをしてもらうことに。

(3mm程度伸びていないと、処置できないらしい)

時間も少ないので、素早くしてもらうことに。

最初はいたいのかもと思いましたが、意外と痛いということはありませんでした。がしかし、いかんせん時間が短いです。

実際に処理できた毛は、せいぜい80本あるかないかという感じです。
お姉さんの話では、もう少し毛が長かったらもっと多くできたといっていました。

毛の処理後、クールダウンということで、ヒヤッとするジェルみたいなシートをあごの下に張りました。その5分後に、お疲れ様でしたと、終了の声が。

実に25分程度の作業だったのではと思います。

肝心の処理した髭なのですが、3ヶ月たった今でも生えてきていないということは事実です。しかし、処理できた範囲がせまいので、1回では駄目だと思いました。

3回は通う必要があるようです。
posted by たつや at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。